FM-Hi 生理痛 熊猫堂薬局 シノアバランスを考える

◆FM-Hi 生理痛◆2014年2月5日分

19.jpg●寒いと大変生理痛!
 寒くなると生理痛が厳しくなる原因は、冷えにより結構が悪くなるのが大きいと思います。男性にはわからない生理痛の痛み。男女間で生理痛に関する機会が比較的稀の為、いつまでも男性側には痛みや辛さが理解されず、職場でも肩身の狭い思いをする事もあるのでは?
 痛み止めを飲まずには乗り切れない場面があるのは分かりますが、痛み止めばかり使用していても根本解決にはなりません。普段の生活で、生理痛の原因を取り除くアクションを起こせるのかが改善のカギになります。漢方薬はその改善の過程で、とても重要な役割を果たします。


●二種類ある!
 生理痛にも分類の仕方はいろいろあるのでしょうが、二つに大別して考えましょう。痛みの度合いにより区別します。

・タイプA:シクシク痛むタイプのもの
 「痛みが無くなれば最高なんだけど、まあこの程度なら我慢できますよ」というレベルの生理痛。体全体として血が不足傾向で血虚(けっきょ)と呼ばれるカテゴリーの体質です。生理痛だけではなく、爪が脆くなったり、筋が目立つ等がみられ、髪の毛は乾燥しがちでパサパサと潤いが足りない。生理量も少なく色も薄い。といった特徴がこの血虚だとみられがちです。
 体が月1回の生理(月経)を起こす作業には多くの血が必要です。生理の時期付近では下腹部に集まるために、他の部位では血が不足して頭痛などを引き起こしたりするもの。「血を供給して欲しい」という体のシグナルが、痛みとなって表れていると考えると理解し易い。できれば痛み抜きで完了してくれればいいのですが・・。

・タイプB:結構きつめの痛みのもの
 生理の初日や二日目に痛みが強くなる傾向で、特に生理出血にレバー状の塊がみられる方は、痛みが強い傾向にあります。液状の出血でないという事は、内膜が半固形状態のまま体から引き剥がされ、生理出血として体外に排出されたという事ですから、痛みが強くて当然です。

 御年輩の女性には、生理痛で悩んだ憶えがあまり無いという方が割と多い。現代の状況と何が違うのでしょう?今日、生理痛が多くみられる原因は、そこに答が存在するのではないでしょうか?


原因は、冷え・運動不足・入浴しない・食事内容が濃い内容

◆冷え対策・・・生理中なのにスカートを掃いていたり、足を冷やしたり、冷たい物を食べ過ぎたり。冷えれば血の巡りが悪くなります。

◆運動不足・・・体を動かす機会が減っています。車社会の静岡は東京などより、運動する機会はもっと少ないかもしれません。運動不足で足の血行が悪くなり、冷えた血液が体幹部に戻っていくという仕組み。下腹部の血流も運動不足の結果だと捉えられます。

◆入浴しない・・・たとえ体が冷えていても、たとえ運動不足であっても、夜にゆっくり入浴する習慣があれば血は循環し、内臓も温まるのですが、シャワーだけの習慣だと、どうしても表面上の温もりのみになってしまいがち。

◆食事内容が濃い・・・肉・油・乳製品そして甘い物を多く摂取していると、血が粘る傾向になるようです。血がサラサラにならないばかりか、痛みを増長してしまいます。比較的薄味で、あっさりした内容の食事をお勧めします。

FM-Hi「くまねこどう?」 まとめのページ
◆2013年12月 年末年始の漢方
2014年01月 受験生の漢方
◆2014年02月 生理痛の漢方
◆2014年03月 五味について
◆2014年06月 睡眠①
◆2014年07月 睡眠②
◆2014年08月 アトピー性皮膚炎①
◆2014年09月 アトピー性皮膚炎②
◆2014年10月 不妊症①
◆2014年11月 不妊症②
◆2014年12月 不妊症③
◆2015年01月 受験生対策
◆2015年02月 腰痛 神経痛
◆2015年03月 花粉症
◆2015年04月 
◆2015年05月 5月良い季節
◆2015年06月 6月胃腸と頭
◆2015年07月 7月梅雨と胃腸
◆2015年08月 湿気と胃腸と夏バテと
◆2015年09月 夏バテと快適睡眠
◆2015年11月 風邪ひき易い
◆2015年11月 風邪ひき易い
◆2015年12月 12月:冷え対策
◆2016年01月 1月:咳の養生
◆2016年02月 2月:鼻水や痰
◆2016年03月 3月:食事の時は
◆2016年04月 4月:新しい環境に適応
◆2016年05月 5月:連休明けて
◆2016年06月 6月:湿気ジメジメ
◆2016年07月 7月:夏は暑くて消化が悪い
◆2016年08月 8月:汗かく時はご用心!
◆2016年09月 9月:夏バテ [ch0]
◆2016年10月 10月:食事と睡眠 [ch0]
◆2016年11月 11月:秋の疲れ [ch0]
◆2017年01月 1月:正月は胃袋もゼロから [ch0]
◆2017年02月 寒いとお腹もおかしくなる
◆2017年03月 花粉症諸々
◆2017年04月 春の健康法
◆2017年05月 ストレスでお腹



【営業案内】
営業時間10~19時
定休日日曜・月曜

◆9月23日(日)
午前10時30分からくまねこ中医学講座を開催 テーマ「血を養う」

◆9月26日(水)
研修会参加の為、終日休業します


◆普段お飲みのお薬の購入時は、店員が先客と相談中であっても商品販売を優先し対応致しますので、入店後すぐに店員にお声をお掛け下さい。
予約優先の順番制で相談業務を行なっております。お時間の無い方は、事前にお電話でご予約下さい。
◆お薬の値段の目安
こちらをご参考に!!
システム 料金

【更新情報】
◆9月1日TOP画面
◆12月15日トップ画面
◆7月10日FMコーナー
◆7月10日ブログ
◆5月12日ブログ

ブログコーナー
昔のブログ