FM-Hi 2015年08月 湿気と胃腸と夏バテと 熊猫堂薬局 シノアバランスを考える

◆FM-Hi 湿気と胃腸と夏バテと◆2015年8月5日放送分
◆連日まあ暑い。静高の応援に行かれる方々もあんまり無理しないで下さいね。こんなに暑いと、炎天下では体力は消耗しっぱなしです。この暑さであれだけ死闘を繰り広げられるのは若くて体力があるからでしょう。それをスタンドで見守る観客も動いてはいなくても相当な体力消耗を強いられます。かつて訪れた時の記憶だと、甲子園だと朝10時過ぎたらもうサウナ状態でした。

 胃腸に関してここ何回かに渡ってお話してきましたが、今回も胃腸の話です。胃腸の調子はスタミナにも大きく関わります。
 何しろ熱い日差しにより熱せられた身体を冷やそうと、既存の体力はクールダウン作業で多大な消耗をしているの為、それ以外の生理活動は余った体力をどうにかやりくりして凌いでいる状態です。それが、暑い季節の夏に体の中で起こっている事です。
 余計な負荷を胃腸に掛けてませんか?冷たいモノがぶ飲みしたり、消化が悪い食べ物をたらふく胃腸に落とし込んだりしてませんか?tm_14-20-101.jpg胃腸もいっぱいいっぱい
 先ほども言ったように、残り少ない体力をどうにかこうにかやりくりして生きているのですから、こんな時期に胃腸に余分な負担かけてしまうと、体力の大幅な低下をきたし、下手すると命まで危うくする場面が出る事もあります。
 胃腸の調子を整える。下痢しない。便秘しない。ガスを溜めない。冷やさない。大食いして仕事量増やさない。
 出来てますか?実行するのは、なかなか難しい作業かもしれません。
 腸内環境を整えるという言い方もできますね。けどこの場合腸内細菌というものを意識した話になります。善玉菌、悪玉菌、日和見菌の話ですね。
 最近は雑誌や書籍を始めとする様々なメディアで、胃腸の大切さが紹介される機会が多いようですね。先日発売された雑誌『クロワッサン』も胃腸特集でした。すごいですよね。胃腸特集ですよ。
 その中でも強調されてたのが、胃腸ではいろんなものが生まれており、今までは頭の中の問題と認識されていた脳内神経活性化物質の快感増幅させるドーパミンや、安らぎと幸せを促すセロトニンといったものの量の増減が、胃腸の環境と大きく関連してるのが解明されているよ、というような話。
 やる気がないとか、気が滅入るなんて話も実は胃腸の調子次第だったりという事なんですね~~。
 けどね、実は、中医学ではとっくの昔からそんなの分かってる「不変の道理」なんですが、現代医学がようやく着目し始め、研究し始めたかりというだけの話です。メンタルの治療で胃腸の話が出てくる事はほぼ皆無なのではないでしょうか。昔も今も、気分が滅入ったら安定剤」という治療がまだまだメインのようです。

 中医学では例えば、帰脾湯なんて名前の漢方薬があります。この処方は胃腸薬でもあるのですが、気持ちの安定や不眠など頭に関する活動にも大きく作用する働きを有する漢方薬です。「胃腸を整えろ!そうすれば気持ちも頭も快調だ。」という感じのコンセプトで作られている処方です。落ち込み易い体質の方が飲んでると、随分調子が良いようです。

 胃腸の調子を落とす原因は①疲れ②冷え(湿温も飲み物も関係)③食べ過ぎ④ストレス です。どれも漢方薬が対策として有効ですが、養生である程度改善できる部分もある原因ですよね。
 胃腸を守る事は体力低下を防ぐ事でもあり、これはこの8月の後半辺りから見られ始める夏バテ対策でも有効です。
 疲れ知らずでいける滋養強壮薬を夏バテでも当然使いますが、胃腸を守る漢方薬も結果的に夏バテ対策としてとても良い働きをしてくれます。
 今月も胃腸の話ばかりでしたね。

⇒FM・Hiくまねこどう?の音声

FM-Hi「くまねこどう?」 まとめのページ
◆2013年12月 年末年始の漢方
2014年01月 受験生の漢方
◆2014年02月 生理痛の漢方
◆2014年03月 五味について
◆2014年06月 睡眠①
◆2014年07月 睡眠②
◆2014年08月 アトピー性皮膚炎①
◆2014年09月 アトピー性皮膚炎②
◆2014年10月 不妊症①
◆2014年11月 不妊症②
◆2014年12月 不妊症③
◆2015年01月 受験生対策
◆2015年02月 腰痛 神経痛
◆2015年03月 花粉症
◆2015年04月 
◆2015年05月 5月良い季節
◆2015年06月 6月胃腸と頭
◆2015年07月 7月梅雨と胃腸
◆2015年08月 湿気と胃腸と夏バテと
◆2015年09月 夏バテと快適睡眠
◆2015年11月 風邪ひき易い
◆2015年11月 風邪ひき易い
◆2015年12月 12月:冷え対策
◆2016年01月 1月:咳の養生
◆2016年02月 2月:鼻水や痰
◆2016年03月 3月:食事の時は
◆2016年04月 4月:新しい環境に適応
◆2016年05月 5月:連休明けて
◆2016年06月 6月:湿気ジメジメ
◆2016年07月 7月:夏は暑くて消化が悪い
◆2016年08月 8月:汗かく時はご用心!
◆2016年09月 9月:夏バテ [ch0]
◆2016年10月 10月:食事と睡眠 [ch0]
◆2016年11月 11月:秋の疲れ [ch0]
◆2017年01月 1月:正月は胃袋もゼロから [ch0]
◆2017年02月 寒いとお腹もおかしくなる
◆2017年03月 花粉症諸々
◆2017年04月 春の健康法
◆2017年05月 ストレスでお腹



【更新情報】
◆12月15日トップ画面
◆7月10日FMコーナー
◆7月10日ブログ
◆5月12日ブログ
◆疲れの悩みコーナー    
を新設!!
◆眠りの悩みコーナー
ブログコーナー
昔のブログ