FM-Hi 2015年09月 夏バテと睡眠 熊猫堂薬局 シノアバランスを考える

◆FM-Hi:夏バテと快適睡眠◆2015年9月3日放送分
◆9月は夏バテの季節。あと一ヶ月くらいすれば涼しくなり、夏の暑さを忘れていると思われますが、この一ヶ月、体力を持たせる為に頑張りましょう。疲れの改善でこだわる事はいろいろありますが、「睡眠」はとても大切です。
 いい睡眠を摂りたい。睡眠時間の確保は大切ですが、睡眠の質はもっと重要です。いわゆる睡眠のゴールデンタイムの夜10時~深夜2時の時間帯に、出来るだけ多くの時間眠れるかが重要とも云われます。それ以外に気をつける事はなんでしょう?
 これは色々あります。①寝る前数時間は固形物を口に入れない ②夕飯は食べ過ぎない ③昼間体を動かすと、体温低下がスムース、④夜間は部屋の明かりを落とし、できれば間接照明を使う ⑤寝る前はTVやPCなどの明るい画面を見ない ⑥寝る前は刺激の強い内容の書物の読書も避ける ⑦枕元を綺麗に整理整頓させるetc14-21-3001.jpg~緊張してたら良い眠りは得られない~
 また、寝てる間はちゃんと体の向きを変え、左右ローリングするようにすべきでしょう。寝入った時と同じ姿勢のまま起きるよりも疲れの改善が出来ていると思います。その他、扇風機やクーラーの風を直接当たらないようにとか、部屋の窓から入ってきた冷気が直接体に当たらないようにする等、注意点を挙げていけば際限ありません。けど まあ、それ位眠りにこだわるだけのメリットがあります。疲れだけでなく、効率よい頭脳活動の為にも重要。もちろん美容にも・・・。
 良い眠りの為に漢方薬を生かす事を考えていくと、例えば、消化促進のための漢方薬を夕食後に服用する、体の火照りを冷ます漢方薬を服用する、精神的緊張から解放させる漢方薬を服用するといった手段が考えられます。

 翌朝「よく寝た~~~~(*^_^*)」と起きられるような睡眠を目指しましょう。


⇒FM・Hiくまねこどう?の音声

FM-Hi「くまねこどう?」 まとめのページ
◆2013年12月 年末年始の漢方
2014年01月 受験生の漢方
◆2014年02月 生理痛の漢方
◆2014年03月 五味について
◆2014年06月 睡眠①
◆2014年07月 睡眠②
◆2014年08月 アトピー性皮膚炎①
◆2014年09月 アトピー性皮膚炎②
◆2014年10月 不妊症①
◆2014年11月 不妊症②
◆2014年12月 不妊症③
◆2015年01月 受験生対策
◆2015年02月 腰痛 神経痛
◆2015年03月 花粉症
◆2015年04月 
◆2015年05月 5月良い季節
◆2015年06月 6月胃腸と頭
◆2015年07月 7月梅雨と胃腸
◆2015年08月 湿気と胃腸と夏バテと
◆2015年09月 夏バテと快適睡眠
◆2015年11月 風邪ひき易い
◆2015年11月 風邪ひき易い
◆2015年12月 12月:冷え対策
◆2016年01月 1月:咳の養生
◆2016年02月 2月:鼻水や痰
◆2016年03月 3月:食事の時は
◆2016年04月 4月:新しい環境に適応
◆2016年05月 5月:連休明けて
◆2016年06月 6月:湿気ジメジメ
◆2016年07月 7月:夏は暑くて消化が悪い
◆2016年08月 8月:汗かく時はご用心!
◆2016年09月 9月:夏バテ [ch0]
◆2016年10月 10月:食事と睡眠 [ch0]
◆2016年11月 11月:秋の疲れ [ch0]
◆2017年01月 1月:正月は胃袋もゼロから [ch0]
◆2017年02月 寒いとお腹もおかしくなる
◆2017年03月 花粉症諸々
◆2017年04月 春の健康法
◆2017年05月 ストレスでお腹



【更新情報】
◆12月15日トップ画面
◆7月10日FMコーナー
◆7月10日ブログ
◆5月12日ブログ
◆疲れの悩みコーナー    
を新設!!
◆眠りの悩みコーナー
ブログコーナー
昔のブログ