FM-Hi 2015年11月 風邪ひき易い 熊猫堂薬局 シノアバランスを考える

◆FM-Hi:風邪ひき易い◆2015年11月4日放送分

◆大道芸が来たら静岡は11月。寒い中で見る年の大道芸もあれば、暑い日差しに照らされながら観る年の大道芸もあります。
 気温は毎年様々でしょうが、この時期大気の乾燥は確実に進み、咳や喉痛を訴える方が急に増えてきます。

 それは風邪に罹り易くなっているという事です。湿度や気温の関係でウィルスの生存率が大きく変わるので、カゼの予防には「高温多湿」を室内環境として実現したいものです。しかし、屋外での行動が多い時は、自分自身の体調が大切です。

 疲れてませんか?疲れてると風邪が忍び寄ってきますよ。風邪予防で疲れの改善を図るのは非常に有効だと思います。しんどかったら早く家に帰って寝る。活発に動ける季節なので、行動的になりがちなのは理解出来ますが、休息時間を削ってしまっていては、後でしっぺ返しが来ます。野球の世界一を決める大会をやってますが、選手にとってこの時期は身体を休める方がいいように思えるのですが・・・・。

 大きな呼吸してますか?浅い呼吸しているといけません。できれば大きな腹式呼吸で過ごしたい。それには口呼吸ではなく、鼻呼吸ですね。

 漢方では肺の働きは、酸素の摂り込みだけでなく、防衛能力に多く関係すると考えます。肺の運動がチマチマしてたら、防衛能力が低調になります。少々のウィルスや菌は、大きな呼吸で体外へ飛ばしてしまいましょう。
 鼻が詰まっていて呼吸が浅くなる人は、お気軽に薬局までお越しください。副鼻腔炎ばかりが鼻詰まりの原因ではありません。

01-37-3002.jpg~緊張してたら良い眠りは得られない~


⇒FM・Hiくまねこどう?の音声

FM-Hi「くまねこどう?」 まとめのページ
◆2013年12月 年末年始の漢方
2014年01月 受験生の漢方
◆2014年02月 生理痛の漢方
◆2014年03月 五味について
◆2014年06月 睡眠①
◆2014年07月 睡眠②
◆2014年08月 アトピー性皮膚炎①
◆2014年09月 アトピー性皮膚炎②
◆2014年10月 不妊症①
◆2014年11月 不妊症②
◆2014年12月 不妊症③
◆2015年01月 受験生対策
◆2015年02月 腰痛 神経痛
◆2015年03月 花粉症
◆2015年04月 
◆2015年05月 5月良い季節
◆2015年06月 6月胃腸と頭
◆2015年07月 7月梅雨と胃腸
◆2015年08月 湿気と胃腸と夏バテと
◆2015年09月 夏バテと快適睡眠
◆2015年11月 風邪ひき易い
◆2015年11月 風邪ひき易い
◆2015年12月 12月:冷え対策
◆2016年01月 1月:咳の養生
◆2016年02月 2月:鼻水や痰
◆2016年03月 3月:食事の時は
◆2016年04月 4月:新しい環境に適応
◆2016年05月 5月:連休明けて
◆2016年06月 6月:湿気ジメジメ
◆2016年07月 7月:夏は暑くて消化が悪い
◆2016年08月 8月:汗かく時はご用心!
◆2016年09月 9月:夏バテ [ch0]
◆2016年10月 10月:食事と睡眠 [ch0]
◆2016年11月 11月:秋の疲れ [ch0]
◆2017年01月 1月:正月は胃袋もゼロから [ch0]
◆2017年02月 寒いとお腹もおかしくなる
◆2017年03月 花粉症諸々
◆2017年04月 春の健康法
◆2017年05月 ストレスでお腹



【更新情報】
◆9月1日TOP画面
◆12月15日トップ画面
◆7月10日FMコーナー
◆7月10日ブログ
◆5月12日ブログ

ブログコーナー
昔のブログ