FM-Hi 2016年01月 咳 風邪 年末年始 熊猫堂薬局 シノアバランスを考える

◆FM-Hi:咳の養生◆2016年1月7日放送分

◆正月が終り仕事も始まったばかりですが、早速カゼの後、咳の喉の痛みが続いてるスタッフがスタジオにもいますね~~。年末から調子悪そうでしたが、大丈夫でしょうか?
 咳が出ている時の養生って大切なんですね。薬での治療も大事なんですが、無茶な生活をしていると、治るものも治らないのです。でどういうのが無茶な生活かというと・・・。
 例えば、喉が腫れているというのにスパイスがバッチシ効いた料理を口にしていたりするとアカンのです。唐辛子やキムチを始め、ニンニク、ネギ、ニラ、生姜、ワサビ、コショウetc・・どれも腫れてたり、炎症がある部分には悪影響があるモノばかりです。
 けど何故か好き好んで、こういう時に摂るんですよね。酒だって咳の続く時は、控えていればいいのに毎日の習慣という事で飲む。コーヒーだって刺激物で咳には良くない事位は体感で分かっているはずです。いやいやコーヒーは咳に良いって言ってる人もいるよというかもしれませんが、気管支拡張するかもしれませんが、コーヒーの刺激で咳が出ます。乾燥させる飲み物でもあります。敢えて飲まなくてもいいじゃないですか。咳の時位は、あっさりした白湯かお茶を飲みましょう。頑なに毎日の習慣を続ける人は結構世の中にいるもので・・。
 ついでに云えば、痰が多く出てしまうなら、あっさりした食事にして、量も減らした方が良い。そして温かい料理や飲み物をチョイスするようにしましょう。痰が多い状態は、概ね胃腸の調子がダウンしがちだったり、飲食過多か、食べたものが消化に負担がかかっているかの可能性大なのです。 咳を治し易くする食養生についてのポイントでした。


⇒■FMHi「くまねこどう?」の音声

FM-Hi「くまねこどう?」 まとめのページ
◆2013年12月 年末年始の漢方
2014年01月 受験生の漢方
◆2014年02月 生理痛の漢方
◆2014年03月 五味について
◆2014年06月 睡眠①
◆2014年07月 睡眠②
◆2014年08月 アトピー性皮膚炎①
◆2014年09月 アトピー性皮膚炎②
◆2014年10月 不妊症①
◆2014年11月 不妊症②
◆2014年12月 不妊症③
◆2015年01月 受験生対策
◆2015年02月 腰痛 神経痛
◆2015年03月 花粉症
◆2015年04月 
◆2015年05月 5月良い季節
◆2015年06月 6月胃腸と頭
◆2015年07月 7月梅雨と胃腸
◆2015年08月 湿気と胃腸と夏バテと
◆2015年09月 夏バテと快適睡眠
◆2015年11月 風邪ひき易い
◆2015年11月 風邪ひき易い
◆2015年12月 12月:冷え対策
◆2016年01月 1月:咳の養生
◆2016年02月 2月:鼻水や痰
◆2016年03月 3月:食事の時は
◆2016年04月 4月:新しい環境に適応
◆2016年05月 5月:連休明けて
◆2016年06月 6月:湿気ジメジメ
◆2016年07月 7月:夏は暑くて消化が悪い
◆2016年08月 8月:汗かく時はご用心!
◆2016年09月 9月:夏バテ [ch0]
◆2016年10月 10月:食事と睡眠 [ch0]
◆2016年11月 11月:秋の疲れ [ch0]
◆2017年01月 1月:正月は胃袋もゼロから [ch0]
◆2017年02月 寒いとお腹もおかしくなる
◆2017年03月 花粉症諸々
◆2017年04月 春の健康法
◆2017年05月 ストレスでお腹



【更新情報】
◆9月1日TOP画面
◆12月15日トップ画面
◆7月10日FMコーナー
◆7月10日ブログ
◆5月12日ブログ

ブログコーナー
昔のブログ