FM-Hi 2016年11月 秋の疲れ 熊猫堂薬局 シノアバランスを考える

◆FM-Hi:11月 秋の疲れ
2016年11月02日放送分

【疲れちゃった方】
 日ごとに暑くなったり寒くなったりを行ったり来たりしていた静岡の天気も、11月になり大道芸の季節を迎え、急に冷え込んできました。体力温存には都合いい気候ですね。
 夏の暑さから開放され、ようやっと食欲が戻り食べれるようになったのだけど、今度は食べ過ぎてしまい却ってお腹の調子をおかしくしてる人も出てきています。
 お腹の調子を崩したら、先ずは食べる事を控えてみる。若しくは消化の良い料理を選んで食べるのが大事です。胃薬を服むのは良いけど、お腹に負担をかけたままで、薬が全て状況を打開してくれると考えるのは薬に過度の期待を掛け過ぎです。
 胃腸が弱ったら、油ものとか乳製品とか控えるんですよ。何しろ消化に負担がかかる食材なのですから。フライドポテト、ケーキ、アイス、バター、チーズなんて一回中止です。
 そうやって暫く大人しくしていれば、また胃腸の調子が戻ってくるんですから。そしたら美味しいモノを食べましょう。涼しい(寒い)季節の方が胃腸の動きはいいはずです。
 
⇒■FMHi「くまねこどう?」の音声

43.jpg


FM-Hi「くまねこどう?」 まとめのページ
◆2013年12月 年末年始の漢方
2014年01月 受験生の漢方
◆2014年02月 生理痛の漢方
◆2014年03月 五味について
◆2014年06月 睡眠①
◆2014年07月 睡眠②
◆2014年08月 アトピー性皮膚炎①
◆2014年09月 アトピー性皮膚炎②
◆2014年10月 不妊症①
◆2014年11月 不妊症②
◆2014年12月 不妊症③
◆2015年01月 受験生対策
◆2015年02月 腰痛 神経痛
◆2015年03月 花粉症
◆2015年04月 
◆2015年05月 5月良い季節
◆2015年06月 6月胃腸と頭
◆2015年07月 7月梅雨と胃腸
◆2015年08月 湿気と胃腸と夏バテと
◆2015年09月 夏バテと快適睡眠
◆2015年11月 風邪ひき易い
◆2015年11月 風邪ひき易い
◆2015年12月 12月:冷え対策
◆2016年01月 1月:咳の養生
◆2016年02月 2月:鼻水や痰
◆2016年03月 3月:食事の時は
◆2016年04月 4月:新しい環境に適応
◆2016年05月 5月:連休明けて
◆2016年06月 6月:湿気ジメジメ
◆2016年07月 7月:夏は暑くて消化が悪い
◆2016年08月 8月:汗かく時はご用心!
◆2016年09月 9月:夏バテ [ch0]
◆2016年10月 10月:食事と睡眠 [ch0]
◆2016年11月 11月:秋の疲れ [ch0]
◆2017年01月 1月:正月は胃袋もゼロから [ch0]
◆2017年02月 寒いとお腹もおかしくなる
◆2017年03月 花粉症諸々
◆2017年04月 春の健康法
◆2017年05月 ストレスでお腹



【更新情報】
◆9月1日TOP画面
◆12月15日トップ画面
◆7月10日FMコーナー
◆7月10日ブログ
◆5月12日ブログ

ブログコーナー
昔のブログ