子宝相談 費用 of 熊猫堂薬局 シノアバランスを考える

子宝相談

◆費用に関して◆

熊猫パンダ.jpg■費用に関する私共の考え
 妊娠・出産のためには金額にはこだわらないという方もいらっしゃいますが、現実には限られた予算の中でお薬を購入してお飲み頂く事になります。

 御相談後、お奨めする薬を挙げますので、説明を聞いた上で御自身でできる範囲をお考え下さい。「これだけは最低限必要」と考えられるものはハッキリお伝えしております。

 成功目標として妊娠出産を目指しますが、たとえ妊娠出産に至らない場合でも、漢方薬で体調は良くなっていきます。それはお肌の調子が良くなったり、体温が上がり冷え性が改善したり、生理痛が楽になる・・・・・といった結果で表れます。健康面や美容面でも良い働きが望めます。

 つまり総合的に捉えて、子宝を目指しての漢方薬の使用は、有意義な自分に対する投資になると思います。漢方薬で一度良い体調が維持できれば、身体自身がそれを持続するように調整していく傾向にあります。

■値段の目安
 基礎的に服用する漢方薬6,000~10,000円、体を温める漢方薬が5,000円 低下した体力アップの漢方薬が8,000円(それぞれ1ヵ月分の値段の目安です) 高プロラクチン血症や多嚢胞性卵巣症候群などの体温調整以外の疾患への対応は金額がそれぞれ異なります。合計して概ね2~3万円とお考えください。もちろん基礎的な薬のみ服用という事でも構いません。

■服用期間
 服用は最低でも半年は継続しましょう。1~2ヶ月の服用で妊娠せず「効果ない」と勝手に判断して服用をお止めになる方が時々おられますが、それは始めから無理な話です。そんな簡単に身体の準備は整いません。 

 畑に種を蒔いてもすぐ実はつかないように、良い環境を整えるのには時間がかかるのは当然です。「急がない、焦らない」・・・これがとても大切です。

■できる範囲でできる事を継続
 子宝相談の結果、お客様にお勧めの漢方薬をご紹介致します。購入する商品はお客様ご自身がお決め下さい。必要な薬を、経済面も考えて,お客様のできる範囲で服用していただくのが当店の方針です。

■チャンス
 漢方薬での子宝対策は、不健康な体調からの脱却へのチャンスにもなります。大事な自分自身へ投資するに値するものではないでしょうか。  
 相談開始当初、半信半疑の表情だったお客様が、漢方薬を頑張って飲み続けていくに従い、顔色が良くなっていき、生理痛が段々と楽になっていき、朝起きがけの辛さが無くなっていくなど、徐々に改善していくようになると、段々と笑顔が浮かんでくるようになります。

 人間の体は変わることが出来るのだと、漢方薬の服用で実感できるからでしょう。その時が私共の最大の喜びです。 

 「慢性病は治らない」という考えを変えましょう。解決のいろんな術はあるのです。多くの人はそれを知らないだけなのです。

◆費用に関して◆

熊猫パンダ.jpg■費用に関する私共の考え
 妊娠・出産のためには金額にはこだわらないという方もいらっしゃいますが、現実には限られた予算の中でお薬を購入してお飲み頂く事になります。

 御相談後、お奨めする薬を挙げますので、説明を聞いた上で御自身でできる範囲をお考え下さい。「これだけは最低限必要」と考えられるものはハッキリお伝えしております。

 成功目標として妊娠出産を目指しますが、たとえ妊娠出産に至らない場合でも、漢方薬で体調は良くなっていきます。それはお肌の調子が良くなったり、体温が上がり冷え性が改善したり、生理痛が楽になる・・・・・といった結果で表れます。健康面や美容面でも良い働きが望めます。

 つまり総合的に捉えて、子宝を目指しての漢方薬の使用は、有意義な自分に対する投資になると思います。漢方薬で一度良い体調が維持できれば、身体自身がそれを持続するように調整していく傾向にあります。

■値段の目安
 基礎的に服用する漢方薬6,000~10,000円、体を温める漢方薬が5,000円 低下した体力アップの漢方薬が8,000円(それぞれ1ヵ月分の値段の目安です) 高プロラクチン血症や多嚢胞性卵巣症候群などの体温調整以外の疾患への対応は金額がそれぞれ異なります。合計して概ね2~3万円とお考えください。もちろん基礎的な薬のみ服用という事でも構いません。

■服用期間
 服用は最低でも半年は継続しましょう。1~2ヶ月の服用で妊娠せず「効果ない」と勝手に判断して服用をお止めになる方が時々おられますが、それは始めから無理な話です。そんな簡単に身体の準備は整いません。 

 畑に種を蒔いてもすぐ実はつかないように、良い環境を整えるのには時間がかかるのは当然です。「急がない、焦らない」・・・これがとても大切です。

■できる範囲でできる事を継続
 子宝相談の結果、お客様にお勧めの漢方薬をご紹介致します。購入する商品はお客様ご自身がお決め下さい。必要な薬を、経済面も考えて,お客様のできる範囲で服用していただくのが当店の方針です。

■チャンス
 漢方薬での子宝対策は、不健康な体調からの脱却へのチャンスにもなります。大事な自分自身へ投資するに値するものではないでしょうか。  
 相談開始当初、半信半疑の表情だったお客様が、漢方薬を頑張って飲み続けていくに従い、顔色が良くなっていき、生理痛が段々と楽になっていき、朝起きがけの辛さが無くなっていくなど、徐々に改善していくようになると、段々と笑顔が浮かんでくるようになります。

 人間の体は変わることが出来るのだと、漢方薬の服用で実感できるからでしょう。その時が私共の最大の喜びです。 

 「慢性病は治らない」という考えを変えましょう。解決のいろんな術はあるのです。多くの人はそれを知らないだけなのです。

【お知らせ】
12月2、9日(土)
 夕方6時半閉店
12月23日(土祝)
 研修会参加の為
 午後1時閉店

【営業案内】
営業時間10~19時
定休日日曜・月曜

◆相談不要で商品購入のみ目的での来店時は、入店後すぐに店員に声をお掛け下さい。先客と相談中でも、商品販売を優先し対応致します。
予約優先の順番制で漢方相談を行なっております。お時間の無い方は、事前にお電話でご予約下さい。

【中医学講座】
中医学を簡単に紹介する講座
毎月第2日曜10時半から約2時間@店内
<次回予定>
※12月10日日曜日
(10時30分~)
テーマ「痛み」
タイトル「痛み痺れになるべく鎮痛剤は飲まない」
◆寒い季節は痛みも出易いものです。しかし、安易に痛みを回避する事が治療を邪魔する結果を招く事もあります。痛みの原因へのアプローチを考えましょう。中医学の知恵を役立てると楽に過ごせます。
●予約はお電話などで連絡下さい。 
●筆記用具は御持参下さい
03_S.GIF


【世界お茶まつり】
◆会場では御好評頂き、大変多くの方に参加して頂きました。くまねこブログで「世界お茶まつり」のレポートをしています。御覧ください。
世界お茶まつり2016

【更新情報】
◆7月10日FMコーナー
◆7月10日ブログ
◆5月12日ブログ
◆5月3日FMコーナー
◆疲れの悩みコーナー    
を新設!!
◆眠りの悩みコーナー
ブログコーナー
昔のブログ